Amusement

元中日ドラゴンズのリカルド・ナニータ選手が野球アカデミーを開校! Ricardo Nanita Academy

2018年8月末、衝撃的なニュースが舞い込んだのは記憶に新しい。2015, 2016年と日本プロ野球(以下NPB)は中日ドラゴンズで活躍したドミニカ人選手、リカルド・ナニータ選手が、ドミニカ共和国のサマーシーズンでの試合中、外野フライを処理する際に壁に激突し、腕を複数箇所骨折したというニュースだ。日本球界への復帰を目指し、ドミニカ共和国のリーグにて着々と調整を続けていただけに、ナニータ選手の復帰を待ち望んでいた多くの日本のファンにとってとてもつらいニュースだったのではないだろうか。

我々「カリブの風」は昨年、ナニータ選手にインタビューをさせていただいている。ドミニカ共和国の貧困地域にある村々、総称バテイに住む子供達に野球用具を届けるという我々のプロジェクト「Project of BATEY(プロジェクト・オブ・バテイ)」に、ナニータ選手が協力して下さったことで実現したものだ。(→その時のインタビュー記事はこちら)そのインタビューの中で、NPBや日本のファンへの熱い思いを直接本人から伺った我々にとっても、何ともつらいニュースだった。

そんな痛ましい事故から3ヶ月。我々は、本人から思ってもみなかった嬉しい知らせを受け取る。順調なリハビリのおかげで担当ドクターも驚くほどの回復を見せ、無事、今月12月から投球練習を始めるとのこと!複数箇所の骨折にも関わらず、この驚異的な回復力。日本でプレイしていた時の驚異的な肉体改造しかり、ナニータ選手のストイックなまでの野球愛がなせる業なのかもしれない。順調な回復にホッとさせられた。

そしてもう一つ受け取った素敵な知らせ。それが、自身が経営する野球アカデミー「リカルド・ナニータ・アカデミー(Ricardo Nanita Academy)」の開校だ。リハビリで忙しい日々を送る中、首都サント・ドミンゴでなぜアカデミーを開校することとなったのか。開校したばかりのアカデミーについて伺った。

なぜアカデミーを開校しようと思われたのですか。

実はこれまで、ドミニカ共和国の子供達のために野球を教えたいとずっと考えていました。この国では、大人から丁寧に接してもらえない子供達がまだまだたくさんいます。子供達は皆違い、それぞれの個性を尊重して接してあげなければならない。これは、子供達のより良い成長を促すために大人達が改善しなければならないことであり、私自身が子供の頃に既に感じ取っていたことでした。私の場合は、野球というスポーツを通して、子供達一人一人の可能性や夢を大切に育んであげたいと思っています。野球に対して失望させてしまうことや、スーパースターへの道を閉ざすことはしたくありませんね。もちろん、野球を好きになってほしい、というのも私の願いです。私にも9歳になる息子がいます。彼の存在も、アカデミー開校のモチベーションになりました。

アカデミーを通して、どういったことを実現したいですか。アカデミーが掲げる目標や、ご自身のこれからの目標は何ですか。

子供達一人一人が持つ能力を最大限に引き出すこと、そして、グラウンドの中でも外でもプロ意識を持って行動してもらえるようにすること。そうした支援をしていきたいです。私が最も重要だと思っていることは、「規律」や「しつけ」。一つ一つの試合、チームメイト、ファンに対して敬意を払うことを忘れない子供を育てたいです。

私自身の目標は、これまで色々なものを与えてくれた野球というスポーツと関わり続けること。そして、子供達が野球をもっとシンプルに理解しプレイできるように教えてあげたいと思っています。

アカデミーの開校に向けて、拠点とする球場やコーチ陣、後援団体等も自らが中心となって決定してきたナニータ選手。今後も、子供達にとってのより良い環境・機会を作っていくため、一緒にコラボレーションできる方々や団体を募っているとのこと。夏休みを利用して日本の少年野球チームの子供達がナニータ選手のアカデミーへ短期留学に向かうというのも一つのアイデアだ。日本とドミニカそれぞれで培われた野球文化を体感する良い機会となるのではないだろうか。ナニータ選手のアカデミーとのコラボレーションや支援にご興味のある方は、我々「カリブの風」のお問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。

今回、選手とは別に経営者としての顔も持つこととなったナニータ選手。怪我もこのまま順調に回復し、今度は選手としてのナニータ選手をNPBでお目にかかれる日が来ることを願わずにはいられない。ナニータ選手が、野球界の本田圭佑になる日もそう遠くはないかも?!

Ricardo Nanita Academy / 練習球場:Liga Naco / 球場住所:Calle Las Caobas #4, Los Prados, Santo Domingo / 練習日程:月水金15:00〜17:00(※) / Instagram:@rnabaseball / Twitter:@rnanitabaseball / Facebook:RNA Baseball / 対応言語:スペイン語・英語

※天候や祝祭日等による変更あり

 

関連記事

  1. ドミニカ共和国最大のスタジアム エスタディオ・シバオ
  2. カカオの国 ドミニカ共和国でチョコレートづくり体験 in Kah…
  3. ドミニカの日本庭園 | 日本庭園
  4. ドミニカのルーツがわかるドミニカ人類博物館
  5. エスタディオ・キスケージャで野球観戦!
  6. 世界有数のクジラ観賞スポット、サマナでホエールウォッチング(La…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

新着記事

  1. 国際書籍展フェリア デル リブロ 2019年
  2. イニエスタを育てた名指導者アルベルト・ベナイヘス氏。 ヴィッセル神戸への加入前は、ドミニカ共和国で指導していた!
  3. ドミニカンリーグで活躍した歴代選手トップ20にリカルド・ナニータ選手がランクイン!

ピックアップ記事

  1. バラオナのビーチへくり出そう!
  2. ドミニカ共和国で一番美しいビーチ、バイーア・デ・ラス・アギラス
PAGE TOP