Food

カリブ海No.1ラムブランド ブルガル(BRUGAL)

「ブルガル」は、スペインやアメリカをはじめ世界25カ国以上で親しまれている。ラムの本場・カリブ海エリアでは第1位のラムブランド。1888年のブルガル社創業以来、100%ドミニカ共和国産の原料にこだわり、さらに近年パートナーシップを結んだ「ザ・マッカラン」の樽管理技術を導入し、熟成にもこだわったラムとして、世界中で高い評価を受けている。ドミニカで有名な銘柄はブルガルの他に、バルセロ(BARCELO)、ベルムーデス(BREMUDEZ)がある。写真の「BRUGAL EXTRA VIEJO」と「BARCELO GRAN AÑEJO」は同クラスになるが、すっきり飲みたい人は「BRUGAL EXTRA VIEJO」をおすすめする。ブルガルは日本でもサントリーから発売されているのでぜひ試してほしい。
※参考:SUNTORY

サントリー ブルガル エクストラドライ 700ml

新品価格
¥1,165から
(2017/5/1 22:59時点)

サントリー ブルガル アネホ 700ml

新品価格
¥1,381から
(2017/5/1 23:01時点)

ブルガル 1888 700ml

新品価格
¥4,495から
(2017/5/1 23:01時点)

ブルガル 1888 ■マッカランの樽で二次熟成 700ml [並行輸入品]

新品価格
¥5,122から
(2017/5/1 23:01時点)

ブルガル エクストラ・ヴィエホ 玉付き 700ml [並行輸入品]

新品価格
¥2,820から
(2017/5/1 23:02時点)

 

関連記事

  1. 海の街バラオナを代表するレストラン Brisas del Car…
  2. 見てよし、食べてよしの料理を堪能できる Don Manuel
  3. ボカチカの小さなレストラン TADTI Kffe Boca C…
  4. お肉屋さんが経営するレストラン Parrillada Expre…
  5. ドミニカ野球の強さの秘訣?プラタノを毎日食べることさ!
  6. 日本人には嬉しいお粥が食べれるお店 「开酒家 restauran…
  7. 知る人ぞ知るバラオナの人気食堂 D’ Mildred…
  8. こだわりの麺とスープ! 本格博多豚骨ラーメンをドミニカ共和国で!…

新着記事

  1. 国際書籍展フェリア デル リブロ 2019年
  2. イニエスタを育てた名指導者アルベルト・ベナイヘス氏。 ヴィッセル神戸への加入前は、ドミニカ共和国で指導していた!
  3. ドミニカンリーグで活躍した歴代選手トップ20にリカルド・ナニータ選手がランクイン!

ピックアップ記事

  1. ドミニカ共和国で一番美しいビーチ、バイーア・デ・ラス・アギラス
  2. バラオナのビーチへくり出そう!
PAGE TOP