Jarabacoa

カリブ最高峰の山 ピコ・ドゥアルテ山

ドミニカ共和国中部に位置する標高3175メートル、アンティル諸島の最高峰の山、ピコ・ドゥアルテ(PICO DUARTE)。名称は、ドミニカ共和国の建国の3人の英雄の1人、フアン・パブロ・ドゥアルテに由来。※ドミニカ共和国の建国の3人の英雄:フアン・パブロ・ドゥアルテ、フランシスコデルロザリオサンチェス、ラモンマティアスメリャ。

登山ルートはいくつかあるが、基本的なルートはハラバコアからの2泊3日。山岳ガイド(要予約)が山の麓に待機していて山頂まで案内してくれる。私の場合は7人で行動したが、ガイドは3人ついた。ロバがテントと荷物を背負ってくれて、疲れた際にはロバに乗ることもできるため、体力に自信がなくても安心だ。私たちは朝9時に出発して、20km弱山道を歩いた。途中2、3箇所流れている湧き水は飲み水として使うこともできるが、事前に飲料水は準備したほうが良いだろう。夕方6時に山頂まで残り約4kmの地点にある野営場(La Comparticion)に到着し、1泊する。テントは持参しなければならないが、ガイドが張ってくれる。夜は冷えるため、防寒具は必須だ。星空がとても美しく、時が経つのを忘れてしまうほどであった。野営場で流れている水も湧き水である。夕食はガイドが作ってくれるが、ガイドの分も含め材料は持参しなければならない。私たちはサンコーチョを作ってもらった。料理の道具は野営場に揃っている。2日目、朝5時半に出発し、8時に頂上へ到着、ピコ・ドゥアルテの頂上から見る朝日は最高だ! 雨のあまり降らない12月から2月頃の登山をおすすめする。

 

関連記事

  1. 独立の三人の英雄が眠る インディペンデンシア公園
  2. コロンブスが眠っていたサンタ・マリア・ラ・メノール大聖堂
  3. 新大陸を指さして立つコロンブスの像
  4. 首都サントドミンゴから最も近いビーチリゾート ボカチカ Boca…
  5. コンスタンサの街を一望できるディビーノ ニーニョの展望台
  6. 絶滅した先住民タイノ族の壁画が残る「奇跡の洞窟」
  7. ドミニカ独立戦争の英雄の塔 Monumento a los Hé…
  8. 噂のオシャレリゾート ラス テレナス LAS TERRENAS

新着記事

  1. 国際書籍展フェリア デル リブロ 2019年
  2. イニエスタを育てた名指導者アルベルト・ベナイヘス氏。 ヴィッセル神戸への加入前は、ドミニカ共和国で指導していた!
  3. ドミニカンリーグで活躍した歴代選手トップ20にリカルド・ナニータ選手がランクイン!

ピックアップ記事

  1. ドミニカ共和国で一番美しいビーチ、バイーア・デ・ラス・アギラス
  2. バラオナのビーチへくり出そう!
PAGE TOP