Event

6月21日は「国際ヨガの日」 Dia Internacional del Yoga 2017

2014年12月11日にインドのナレンドラ・モディ(Narendra Modi)首相は、国連においては以下のように述べた。ー ヨガは、古代以来のインドの伝統が生んだ貴重な贈り物である。既に5000年の伝統がある。ヨガは身体と精神、思考と行動、抑制と実践の統合を実現させ、また、人と自然の調和、健康と福祉へのホーリスティックなアプローチを実現する。ヨガは単なるエクササイズではなく、自身の中に統合された感覚を見いだすものである。私たちのライフスタイルを変え、意識を高めることによって、幸福への助けとなる。国際ヨガの日の採択に向けて、ともに働こう。—177カ国が共同提案国となり、国連総会は6月21日を「国際ヨガの日」に制定することを決めた。インド政府としてはインド発祥のヨガの魅力を国を挙げてアピールして、イメージアップにつなげ、インドの文化を世界に発信しようとの狙いがあるようだ。

2014年に制定され、今年で3年目を迎える「国際ヨガの日」。世界中で数多くのヨガイベントが開催され、ここドミニカ共和国でも6月25日(日)にMinisterio de Defensaで大規模なイベントが行われた。インドの大使を招いての開催式から、インストラクターとともにヨガの実践、そして、美容から健康、食べ物そしてメンタルケアまで、ヨガを理解できる幅広い分野のワークショップが行われた。9時〜13時までと結構長い時間だが、ヨガの実践は40分程度の軽い体操程度だった。また、会場の外にはヨガに関する物品販売、インドのアクセサリー、アロマテラピー、オーガニックハンバーガー、インド料理等のブースの出展があり、会場の外もお楽しみポイント多数だ。

ドミニカ共和国では2回目の開催だが、今後、イベントは毎年行う予定だ。6月21日にドミニカ共和国にいる人は是非チェックして参加してみてはいかがでしょうか? 参加費無料、予約不要!マットや水、Tシャツも用意されて数珠もプレゼントしてくれました。参加の際は動きやすい恰好で行くのみだ!

 

関連記事

  1. 世界最大の船上書店 ロゴス・ホープ号が10年ぶりに来航!
  2. 国際書籍展フェリア デル リブロ 2019年
  3. ダンスの祭典 EDANCO 2017
  4. アフロのアフロによるアフロのためのイベント AFRO FERIA…
  5. Feria Mundo Anime フェリア ムンド アニメ レ…
  6. 国際子ども演劇祭 Festival Internacional …
  7. 第7回ドミニカ共和国日本語スピーチコンテスト レポート
  8. イニエスタを育てた名指導者アルベルト・ベナイヘス氏。 ヴィッセル…

新着記事

  1. 国際書籍展フェリア デル リブロ 2019年
  2. イニエスタを育てた名指導者アルベルト・ベナイヘス氏。 ヴィッセル神戸への加入前は、ドミニカ共和国で指導していた!
  3. ドミニカンリーグで活躍した歴代選手トップ20にリカルド・ナニータ選手がランクイン!

ピックアップ記事

  1. ドミニカ共和国で一番美しいビーチ、バイーア・デ・ラス・アギラス
  2. バラオナのビーチへくり出そう!
PAGE TOP