Santo Domingo

新大陸を指さして立つコロンブスの像

ユネスコの世界遺産に指定されているサント・ドミンゴ旧市街ソナ・コロニアル(Zona Colonial)の中心にあるコロンブス広場(Parque Colon)。そしてインターネット等で”ドミニカ共和国”と調べて出てくる、最も有名なモニュメントはこの広場にあるフランス人彫刻家ジルベールによって造られた”新大陸を指さして立つコロンブス像”ではないだろうか。コロンブス広場は観光客の観光スポットになっているのはもちろんのこと、市民にとって待ち合わせの場所であり、憩いの場でもある。そしてこのコロンブス像は例えるなら渋谷のハチ公像のような存在である。この公園は平日休日を通じて賑わいをみせ様々なパフォーマーによるストリート パフォーマンスが楽しめる。コロンブス像の後ろにはサンタ・マリア・ラ・メノール大聖堂があり、公園の前にはオープンカフェ、レストランも並び、ゆっくり読書でもしながらコーヒー を飲むのはまさにおしゃれなドミニカの休日の過ごし方No.1と言って良いでしょう!

 

関連記事

  1. 日本人ドミニカ農業移住記念碑
  2. カリブ最高峰の山 ピコ・ドゥアルテ山
  3. リモンの滝 Cascada del Limón
  4. バテイの人々を支援する慈善団体 フンダシオン・セントラル・バラオ…
  5. コロンブスが眠っていたサンタ・マリア・ラ・メノール大聖堂
  6. ドミニカ共和国で一番美しいビーチ、バイーア・デ・ラス・アギラス
  7. 秘境の滝 アグア ブランカス
  8. 独立の三人の英雄が眠る インディペンデンシア公園

新着記事

  1. 元中日ドラゴンズのリカルド・ナニータ選手が野球アカデミーを開校! Ricardo Nanita Academy
  2. ろう者を支援する国際協力団体の代表として
  3. Project for BATEY チャリティーイベント in バラオナ

ピックアップ記事

  1. ドミニカ共和国で一番美しいビーチ、バイーア・デ・ラス・アギラス
  2. バラオナのビーチへくり出そう!
PAGE TOP