Food

ドミニカ野球の強さの秘訣?プラタノを毎日食べることさ!

見た目はバナナ、生で食べるには固く芋のような調理用の緑のバナナ、それがプラタノ。プラタノには種類あり、プラタノ・ベルデ(Platano Verde):甘みはなく、味は芋に似ているモノ。プラタノ・マドゥロ(Platano Maduro):プラタノ・ベルデが熟して黄色くなり甘みは増しているが固いモノがある。油で揚げたり、茹でたりして食するのが一般的な調理法だ。プラタノの代表的で簡単な料理は「プラタノフリート」、プラタノを輪切りにして油で揚げ、平たくつぶして、もう一度油で揚げる。塩をふって食する。一番近い味はフライドポテトだ。ビールのつまみに最適!もちろん日本でおなじみの甘い黄色いバナナ(Guineo Maduro)も売っている。Guineoもプラタノの種類の一つ。※写真はGuineo

関連記事

  1. お肉屋さんが経営するレストラン Parrillada Expre…
  2. ボカチカの小さなレストラン TADTI Kffe Boca C…
  3. カリブ海No.1ラムブランド ブルガル(BRUGAL)
  4. こだわりの麺とスープ! 本格博多豚骨ラーメンをドミニカ共和国で!…
  5. 落ち着いた雰囲気が魅力 D’Lina
  6. バラオナの人々に長年愛されているサンドイッチ屋さん La Esq…
  7. 海の街バラオナを代表するレストラン Brisas del Car…
  8. 選んだ魚をその場で豪華丸揚げ! 魚介専門店 Parada Joh…

新着記事

  1. 国際書籍展フェリア デル リブロ 2019年
  2. イニエスタを育てた名指導者アルベルト・ベナイヘス氏。 ヴィッセル神戸への加入前は、ドミニカ共和国で指導していた!
  3. ドミニカンリーグで活躍した歴代選手トップ20にリカルド・ナニータ選手がランクイン!

ピックアップ記事

  1. ドミニカ共和国で一番美しいビーチ、バイーア・デ・ラス・アギラス
  2. バラオナのビーチへくり出そう!
PAGE TOP